ロッテ免税店アプリ

ネットで注文、空港で受け取り

ロッテ免税店アプリ

ネットで注文、空港で受け取り

済州島本土から15分。乗り降り自由な循環観光バスで牛島の自然を満喫!

ライター: ビョン 2018.01.11
西濱白砂

済州国際空港からバスで約70分+フェリーで約15分

漢拏山(ハルラサン)国立公園をはじめ、ユネスコ世界自然遺産に指定された複数の景勝地がある済州島(チェジュド)は、自然とグルメを楽しむことができ、韓国内外からたくさんの観光客が訪れる人気スポットです。
そんな済州島の東部に位置し本島からフェリーで15分の距離にある牛島(ウド)をご紹介いたします。
牛島

牛島までのフェリーは30分間隔で運行

牛島は2百万年~1万年前に火山活動によって誕生した火山島です。
1697年に国有牧場が作られて以来、国馬を管理・飼育するために人々が行き交うようになり、その後人々が定住するようになりました。全長3.8km、周囲は17kmで、水牛が頭を付きだし横たわった形をしていることから牛島(우도)と呼ばれるようになったといわれており、その自然美を楽しむために年間4千万人以上の観光客が訪れています。

済州島本島から牛島へは、ユネスコ世界自然遺産の城山日出峰(ソンサンイルチュルポン)のそばにある城山浦港客船ターミナルから30分間隔で運行されているフェリーに乗れば、15分で到着します。
フェリーフェリーチケット購入の際には、氏名、生年月日、電話番号、パスポートNo.を記入した乗船申告書を2部作成し、1部は城山浦港のチケット売り場でチケットを購入する時に提出、もう1部は牛島港で帰りのフェリー乗船時に提出します。
フェリーチケット

観光スポットで乗り降り可能な循環観光バス

島の観光にはレンタサイクルやサイドカー付きの原付バイクを利用する方法などがありますが、4か所の観光スポットで自由に乗り降りできる循環観光バスが便利です。
牛島港のターミナルで下船後、左方面へ数分歩いた場所に観光バスが止まっている広場があります。そこでチケットを購入(大人5,000ウォン)し、指定された番号のバスに乗車します。
牛島の観光バスバスの乗車口付近に各観光スポットのバス到着時刻と最終バスの時刻が貼ってありますので、その時間まで思い思いに過ごすことができます。
なお、各停留所の乗車時間より5分ほど早めにバスが出発することがありますので、早めに停留所で待機することをおすすめします。
また、個人用と団体用の2種類のバスがあるので、「개인(個人)」のバスを利用してください。
牛島の観光バスのルート1番目の停車所である「コムモレ(검멀레)」は「黒い砂」という意味です。
火山灰などの火山砕屑物が固結した凝灰岩が、波の浸食作用により削られできた海蝕洞窟である、東岸鯨窟(동안경굴 / トンアンギョングル)の見事な地形を一望できます。
東岸鯨窟階段と坂を上って行くと到着する牛島峰は、牛島で最も高台にあります。
牛島付近の海域を運行する船舶の安全運航のために1906年に設置され、老朽化のため2003年11月に97年間の業務を終えた旧牛島灯台と、新牛島灯台が並んで建っています。
旧牛島灯台と、新牛島灯台

牛島特産のピーナッツソフトのお店も

コムモレの停留所傍にある「牛島チャジャン麺(우도짜장면 / ウドチャジャンミョン)」という店では、ひじきのジャージャー麺(7,000ウォン)とアワビなど済州島のシーフードがたっぷり入ったアワビ海鮮チャンポン(12,000ウォン)をいただけます。
牛島チャジャン麺また、牛島の特産品であるピーナッツを使ったピーナッツソフトクリームを販売しているカフェもありますので、コレモレでランチやコーヒータイムを取るのも良いでしょう。
ピーナッツソフトクリーム2番目の停車所は「飛揚島(비양도 / ピヤンド)」。
飛揚島停留所水平線から日が昇る光景を見ることができることからその名前がついたといわれています。
牛島の中で最も大きい島で、本土とは玄武岩でできた120mの橋で連結されています。その岩が歩行する人に気を与えてくれるため、「長寿の橋」と呼ばれています。
また、乗馬体験をすることができます。
3番目の停留所は、海岸に海女の像が建つ「下古水洞海水浴場(하고수동해수욕장 / ハゴスドンヘスヨクチャン)」。
西濱白砂最後の停留所である「西濱白砂(서빈백사 / ソビンベクサ)」は、その名の通り白色の浜辺が広がっています。
西濱白砂これは砂ではなく、紅藻類の固まったものだそうです。足のツボを刺激するために裸足で歩くのがおすすめだと、バスの運転手さんから説明がありました。
西濱白砂の砂

散策や食事、ティータイムなどを含め4~5時間で一周できるので、済州島からの日帰り観光にぴったりです。済州島へ旅行なさる方は、自然を満喫できる牛島にも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

牛島 (우도 / ウド)

住所:済州特別自治道 済州市 牛島面演坪里 1451-3 (제주특별차지도 제주시 우도면연편평 1451-3)
道路名住所:済州特別自治道 済州市 牛島路 153 (제주특별차지도 제주시 우도로 153)
電話番号:064-728-4333 (牛島面事務所)
遊覧船運行時間:城山発8:00~ ※終了時間は季節によって変動 (30分間隔)
遊覧船料金:大人往復 8,500ウォン (道立公園入園料:1,000ウォン+ターミナル利用料:500ウォン別途必要)
アクセス:済州国際空港から110-1または110-2バスに乗車して約70分の城山浦港総合旅客ターミナル下車。城山浦港旅客ターミナルから遊覧船で約15分。

西濱白砂

この記事が気に入ったらシェア!しよう

FacebookやTwitterで更新情報を手に入れよう!
シェアする
西濱白砂

この記事が気に入ったらシェア!しよう

FacebookやTwitterで更新情報を手に入れよう!
シェアする
ビョン

著者 ビョン

韓国ドラマがきっかけで2006年に初渡韓。韓国の方々の熱い情に惚れ込み、大邱(テグ)や全州(チョンジュ)・全羅北道(チョルラプクト)、仁川(インチョン)等の地方都市を中心に月1~2回ペースで足繁く韓国へ通っています。 地方ならではの郷土料理や伝統酒を楽しみ、三国時代や朝鮮王朝時代の歴史を学び、韓国に残る日本式建物や近代建築を見て廻ることがライフワークとなっています。 旅先で出会った方たちとの交流は私にとって大きな財産です。

このライターの記事を読む

ロッテオンライン免税店なら、旅行前も旅行中でもオンラインで注文ができて、とっても便利!

さらに、オンライン限定のポイントでお得にお買い物もできちゃいます♪

presentBtnPC lotte_present_sp_03

より旅KOREAとは

ふらっと”より”道気分で旅する人のための韓国観光サイト!
週末旅行でも、トランジットの1日滞在でも・・・。
何度も行ってるリピーターでも、”より”行きたくなるツーな情報をお届けします。

★交通で使えるフレーズ 
 ここはどこですか? 
 여기는 어디에요? 
 (ヨギヌンオディエヨ?)

100円=ウォン

(2018.1.24 09:07現在)
Instagram

ふらっと”より”道気分で旅する人のための韓国観光サイト!
週末旅行でも、トランジットの1日滞在でも・・・。
何度も行ってるリピーターでも、”より”行きたくなるツーな情報をお届けします。

おすすめキーワード