ロッテ免税店アプリ

ネットで注文、空港で受け取り

ロッテ免税店アプリ

ネットで注文、空港で受け取り

目の前は海!!韓国 東海の海岸沿いを走る「海列車」に乗ってみよう!

ライター: 부용(芙蓉) 2017.03.10
海列車正面

ソウル・高速バスターミナルから高速バスで約2時間40分+タクシーで約30分

ソウル・高速バスターミナルから高速バスで約2時間40分+シャトルバスで約30分

日本でも近年、「観光列車」と呼ばれる、景観を楽しみながら移動できる列車が各地を走るようになり人気を集めていますが、韓国でも同じように人気の観光列車が走っています。
10数種類ある観光列車の中でも、今年で運行開始から10年が経つ「海列車」は大人気なんです。

韓国の東海岸沿いを走る海列車

停車中の海列車海列車(바다열차/パダヨルチャ)は、韓国の東側、東海(トンヘ)の海岸沿いを走る観光列車です。
週末や観光シーズンになると、チケット発売開始と同時に売り切れてしまう便も出るほど、運行当初から変わらず人気のある列車なんです。
2014年9月までは「江陵駅(※現在は営業休止中)」が始発駅でしたが、現在は日の出の名所として人気の「正東津(チョンドンジン)駅」が始発駅となっています。
正東津駅を出発後、いったん北側にある安仁駅へ行き、再び正東津駅に戻った後、墨湖(ムゴ)駅、東海駅、湫岩(チュアム)駅、 三陟海辺(サムチョクヘビョン)駅、三陟(サムチョク)駅へと南下します(※安仁駅では乗降車不可)。
平日は1日2往復、土日祝日と一部平日の朝には1便追加されて1日3回往復運行しています。

乗車券は、海列車HP(韓国語のみ)や電話で予約するか、駅にて直接購入します。
ただ、HPでの予約の場合、決済方法が韓国発行のクレジットカードか、ウリ銀行への振込みとなっているため、日本からの予約は難しいです。
電話の場合は「海列車お客様相談センター」へ電話し、座席を事前予約して代金は当日駅で支払います。
駅にて直接購入する場合は乗車日の1ヶ月前から、正東津駅、東海駅、三陟駅の窓口で購入できます。座席に空きがあれば当日でも購入できます。

シャトルバス乗り場前シャトルバス江陵から正東津へ行くには、タクシーや市内バスの他、江陵駅があった場所から正東津駅まで、シャトルバスも運行していますよ(片道2,000ウォン)。このシャトルバスに乗ると、江陵統一公園前を通過するので、海列車からは見ることができない北朝鮮の潜水艦も一瞬ですが見ることができます。

正東津駅は韓国屈指の人気日の出スポット

正東津駅海列車の始発駅でもある正東津駅。正東津という地名は、ソウルにある景福宮の正門・光化門の真東にあることから付けられた名前です。
東海の海が目の前に広がるこの駅は「世界で一番海に近い駅」として、ギネスブックにも登録されています。そして、韓国人が一度は行ってみたい場所として名前を挙げることが多いところでもあるんです。
正東津が注目されるようになったのは、1980年代に放送され社会的現象を起こしたドラマ「 砂時計(モレシゲ)」の舞台になったのがきっかけだそうです。
正東津駅舎正東津駅といえば、赤い屋根の駅舎が有名ですが、現在は正東津駅美術館として利用されており、乗車券の販売や引き換えは別の建物で行われています。
駅舎から線路側にある海駅舎から線路のある側へ入ると、目の前には東海の海が広がっています。本当に海までが近い!
撮影スポット風光明媚な場所なので、みなさん写真撮影に余念がありません。
日の出の時間そして、日の出の名所だけあって、フォトスポットには翌朝の日の出の時間が掲示されています。1月1日には日の出イベントも行われているそうです。
駅舎に飾られている日の出の写真こちらは駅舎に飾られていた日の出の写真ですが、とても素敵ですよね。

海列車の車両や見どころポイント

海列車は4両編成で全席指定になっています。
海列車の座席タイプ座席は特別席(1号車、写真①)、ペアシート(2号車、写真④)、テーブルタイプの家族席(3号車)、一般席(4号車)の他、2人用の個室タイプのプロポーズ室(写真②、③)があり、車両内には海列車カフェもあります。
特別席からはこんな感じで海を眺めることができますよ。
海列車の座席からの風景料金は特別席とペアシート(大人 16,000ウォン、子ども・満65歳以上 14,400ウォン)、家族席(50,000ウォン/4人分)、一般席(大人 13,000ウォン、子ども・満65歳以上 11,700ウォン)、プロポーズ室(50,000ウォン/2人分)です。
韓国海軍の艦艇線路と並走しているレールバイク海列車は、正東津駅を出発して安仁駅へ向かう途中、江陵統一公園の韓国海軍の艦艇が展示されているあたりで1分ほど停車します。正東津駅付近では線路と並走しているレールバイクを楽しんでいる方の姿を見ることもできます。
海岸の眺め雄大な海を眺めながらののんびりとした列車の旅は、短時間ですが身も心もリフレッシュできるのでオススメですよ。
海の眺め海列車の停車駅はそれぞれ魅力的な観光スポットもあるので、終点まで行かずに途中下車して周辺を観光するという楽しみ方も可能です。
墨湖灯台、ノンコルダムキル、湫岩海岸墨湖駅からは墨湖灯台や、壁画村のあるノンコルダムキル、湫岩駅からは兄弟岩や燭台岩で有名な湫岩海岸など、見どころもたくさんありますよ。

海列車 (바다열차/パダヨルチャ)

住所:江原道 江陵市 江東面 正東津里 303 (강원도 강릉시 강동면 정동진리 303)
電話番号:033-573-5474(※海列車お客様相談センター)
営業時間:9:00~18:00
休業日:年中無休(天候、施設点検により変更の場合あり)
日本語:不可
クレジットカード:可(現地で直接支払う場合のみ)
喫煙:不可
ホームページ:http://www.seatrain.co.kr (韓国語のみ)
アクセス:ソウル・高速バスターミナルから江陵高速バスターミナルまで約2時間40分。江陵市高速バスターミナルから正東津駅までタクシーで約30分。または、江陵駅前から正東津駅までシャトルバスで約30分。

※電話での予約は、海列車お客様相談センターへ電話して予約(音声ガイダンス0番)、料金は当日駅で支払う。一部スタッフは日本語対応可能ですが、不在の時は「観光案内電話1330」の通訳電話サービスを利用して購入することもできます。

海列車正面

この記事が気に入ったらシェア!しよう

FacebookやTwitterで更新情報を手に入れよう!
シェアする
海列車正面

この記事が気に入ったらシェア!しよう

FacebookやTwitterで更新情報を手に入れよう!
シェアする
부용(芙蓉)

著者 부용(芙蓉)

今から15年以上前の初・韓国旅行以来、韓国の魅力にどっぷりとハマりました。 韓国の食べ物やコスメ、伝統市場巡りが大好きで、中でも、韓方や伝統的なお菓子・お餅がここ数年続いているマイブーム。 好きな韓国ドラマのジャンルはホームドラマと時代劇。 韓国を訪れると、なんとなく懐かしいような、そんな気持ちになれるので、心のリフレッシュも兼ねて訪韓しています。

このライターの記事を読む

bnr_w5000point1

より旅KOREA読者限定!

より旅KOREAを楽しんでくれている皆さんにだけ、ロッテ オンライン免税店で使える5,000ウォン分のポイントをプレゼント!詳しくは下記リンク先をチェック☆

presentBtnPClotte_present_sp_03

より旅KOREAとは

ふらっと”より”道気分で旅する人のための韓国観光サイト!
週末旅行でも、トランジットの1日滞在でも・・・。
何度も行ってるリピーターでも、”より”行きたくなるツーな情報をお届けします。

★交通で使えるフレーズ 
 ○○へはどう行けばいいですか? 
 ○○는 어떻게 가면 좋습니까? 
 (○○ヌン オットッケ カミョン チョッスムニカ?)

100円=1033.28ウォン

(2017.4.25 08:03現在)
Instagram

ふらっと”より”道気分で旅する人のための韓国観光サイト!
週末旅行でも、トランジットの1日滞在でも・・・。
何度も行ってるリピーターでも、”より”行きたくなるツーな情報をお届けします。

おすすめキーワード